業者選びに役に立つペット事業に関連した業者をご紹介します。

ペット事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

ペットはブリーダーから購入すれば安心なの?

はじめてペットでワンちゃんを飼おうと思い、最初はホームセンターに併設されているペットショップなどを回っていたのですが、かなりの愛犬家である会社の先輩から、ペットショップで犬を売っているのは日本くらいで、ペットショップで売られている子犬たちは大きなストレスを抱えているし、オークションで取引されているワンちゃんたちなので、利用するならブリーダーの方がいいというアドバイスを受けました。
ブリーダーの場合はペットショップと違って犬種も限られているということなので、自分が欲しい犬種を育てているブリーダーさんを探しているのですが、やはり先輩の言う通りに、ペットはブリーダーから購入した方が安心なのでしょうか?
是非プロの意見をお聞かせください。


回答

シリアスブリーダー以外との取引はやめましょう。


会社の先輩の言う通りに、ペットショップで販売されているワンちゃんたちには大きなストレスがかかっている可能性が高く、ペット大国である欧米諸国ではペットショップは存在していても、そこでワンちゃんを販売していることはありません。
ただし、ブリーダーから直接ペットを購入すれば、絶対に安心できるというわけでもありません。
なぜなら、ブリーダーにもいろいろな種類があるからです。
安心できるのはシリアスブリーダーと呼ばれるプロフェッショナルの優良ブリーダーです。
シリアスブリーダーであれば、子犬のことをすべて知り尽くしていて、しっかり育ててくれているので、品質もとても良く、しつけもきちんとなされています。
もちろん生き物なので、購入した後で体調を崩したり病気になることもありますが、安心感はその他のブリーダーとは比べ物になりません。
ブリーダーにはアマチュアブリーダーも存在していて、きちんと愛情をもって育てている方もいますが、副業としてお金儲けやお小遣い稼ぎで行っている方も多く、後々トラブルになっているケースも多くみられます。
アマチュアブリーダーの中には、素人に毛が生えた程度の自称ブリーダーも混ざっているので、シリアスブリーダー以外とは取引しない方がいいでしょう。
最も酷いのは「パピーミル」と言われている、利益最優先で子犬を繁殖させているブリーダーで、劣悪な環境で子犬を育てているため、病気にもかかりやすく、絶対に取引してはいけません。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク