業者選びに役に立つペット事業に関連した業者をご紹介します。

ペット事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年08月20日 [FAQ]

はじめてペットホテルを利用する際の注意点は?

一人暮らしをはじめてからすぐにペットとして犬を飼って、これまで家族として大切に育ててきました。
うちの会社は転勤がないことも、安心してワンちゃんを飼えた要因になって、今までは新人ということもあって出張もなかったし、そのことを考えたこともありませんでした。
しかし、入社して会社の事情がだんだん分かるようになり、以前からいつか私にも出張という機会がおとずれると思っていて、その時に備えてペットを預けられる場所を探しておかなければいけないと考えていましたが、準備もままならないうちにその時がきて、焦って利用先を探しているところです。
一応東京にいる友達や知り合いにもあたりましたが、さすがに簡単に預かってくれる人はいなくて、やはりペットホテルを利用するしかない状況です。
ペットホテルの正しい選び方と、はじめて利用する際の注意点を教えてください。
併せてペットホテル以外に考えられる手段があれば、それについても教えてもらえると助かります。


回答

様々なチェックポイントがあります。


はじめてペットホテルを利用するということですので、利用するワンちゃんは飼い主さんと離れる精神的なストレスがかかる可能性が高くなります。
そのため、どういった預け先を見つけるかはとても重要なことです。
安心して利用するために、候補を選んだらきちんと行政に届出を出している業者なのかを確認しましょう。
正規な届出なしで営業しているところもありますので、まずはここがペットホテル選びの基本となります。
大事な家族を預けるために、下見は必ず行いましょう。
その時には実際にワンちゃんが過ごす部屋の広さや、その中にベッドや柔らかい敷物が用意されているか確認しましょう。
その他にも空調設備、逃走防止のための二重扉の確認も忘れず行いましょう。
遊び場やお散歩の有無もチェックして、スタッフさんが24時間滞在しているかどうかも確かめましょう。
食事が持ち込みかどうかや、各種予防接種に関するルールが備わっているかもポイントで、これらのサービスは基本サービスに含まれている場合もあれば、オプションなっていることもあるので、必要なサービスを提供された場合の料金も確認もしっかり行いましょう。
ペットホテル以外に選択肢として、自宅でお世話してもらえるシッターサービスもありますので、ストレスがかかりやすいワンちゃんの場合は検討してみるといいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク