横浜で犬の火葬ならお任せ下さい。

横浜で犬の火葬
2018年09月15日

横浜でペットの納骨が可能

家族の一員として暮らしてきたペットが亡くなった時、昔と違ってなかなか土葬できる住宅事情がありません。
そのため、きちんと供養をしてあげたい気持ちはあってもどうしたら良いのか悩んでしまうことも良くあります。
横浜で葬儀、火葬から納骨まで行ってくれる会社があります。
こちらでは、個別にお骨を納めることも出来たり、合同で納めることが出来たりするので、希望に応じた方法で供養をしていくことが出来るので、家族としても安心感を感じられるようになります。

心のこもった横浜のペット葬儀社


7年半も一緒に暮らしていた、うさぎが亡くなりました。
大切な家族の一員なので、きちんとお別れをしてあげたいと
考えました。

横浜にはペット専用の葬儀社がたくさんありますが、駅から近いので
今後のお参りの事を考えて決めました。

個別火葬と合同火葬が選べます。
我が家は迷わず個別火葬にしました。

綺麗な祭壇で丁寧なお経を読んで頂き、火葬までの最後の時間を
ゆっくり過ごす事ができました。
愛兎との思い出話しを色々聞いてくださり、事務的ではない心の
こもった対応に感謝しております。

納骨も、個別タイプを選び毎月お参りしております。
こちらに立ち寄ると、あたたかい気持ちになります。

大切なペットを看取り横浜で火葬する


横浜周辺のみなさまへ家族の一員でもある犬や猫、うさぎやハムスターなどが虹の橋を渡ってしまった。深い悲しみに打ちひしがれていると思います。最後まで看取るという事は人間と同じように最後のお別れをしてあげるという事です。施設はなるべくなら自宅から近くを選ぶ。施設にもよりますが火葬場には大抵お線香を上げれる箇所が設けられています。寂しさを癒すためにもたまにお線香をあげに行けるよう近くの施設を選びたいですね。またスタッフがどれだけ丁寧か、それも重要です。電話などで問い合わせた時に事務的に対応するような所は避けたいですね。大切なペットと気持ちよくサヨナラするためにも良い施設を選んであげて下さい。


PageTop